いつもレッスンのご受講ありがとうございます!
小学校の運動会も今月で一段落(^^)


パパママからご報告のメールが
続々と届いております♪


みんな勝っても負けても
『全力チャレンジ』できた様子で
私も嬉しく感じています!!


その中で、
レッスンスタートして間もない親御さんより
こんな内容のメールも少なくありませんでした。


*******
(パパママより)
両親としては全力で走る子どもを見て大満足!
レッスンを始める前と格段に心も身体も変わり
短期間でココまで伸ばしてもらい感謝です。

しかし、どうも本人が納得していない様子で…。

ママ友たちも
「〇くん速くなったね!」
「フォームがかっこよかった!」
と、みんなが言ってくれたのですが…。
*******


そんな皆さまへ
『かけっこ』の上達過程を(^^)


*******
(私からパパママへのメッセージ)
<前略>

『かけっこ』の上達過程で、

①先ず見た目のフォームが良くなる
(レッスン開始から1ヶ月/レッスン数約4~5回)

②タイムが少しずつ上がってくる
(レッスン開始から2ヶ月/レッスン数約8~10回)

③子ども自身の速くなってきたと感じる
(レッスン開始から3ヶ月/12回~)

という流れがあります。


①の時は
周りの目からは確実な上達が見えるのですが、
残念ながら子ども達の体感としての自覚は
殆ど無い状況なんです。
パパママ、そして私たちが
『かっこよく走れるようになったね!』
と声を掛けるので
何となく良くなっている気がする程度の感覚です。


②の時は
タイムトライアルで成果が表れてきます。
子ども自身も数字として表れる結果に、
少しずつ速くなってる自覚がではじめます。


③の時に
ようやく体感(風や身体の軽さ・スピード感)として
子ども達自身が
『速く走れるようになってきたかも!』
とハッキリとした自覚を持てるようになってきます。


ココまでくれば、
あとは走り込みの練習に入ります。



このような流れで
『かけっこ』は速くなっていくので
かけっこレッスンを始めた直ぐは
子ども達自身と親御さんの感覚は
違って当然なのです(^^)
********


秋の運動会を終えた子ども達
来年までに、
どんな成長を見せてくれるか
とっても楽しみです!!


ナチュラルキッズスマイル
代表 野村朋子
アシスタント 佐藤有輝

***********************************************
ナチュラルキッズスマイル
  
~世界中の子ども達を笑顔にしたい(^^)~

≪書籍監修≫
【かけっこが速くなる本[i-Daten]ソックス付き(主婦の友社)】 

【かけっこが速くなる1週間おうちレッスン+なわとび・逆上がり(主婦の友社)】

【運動comoキッズ(主婦の友社)】 
 
≪ネット講座≫
N-アカデミーかけっこ講座
http://n-academy.jp/kakekko/feature/